アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
稽古場通信+劇団太陽族
ブログ紹介
劇団太陽族の稽古場通信です。
zoom RSS

日経新聞夕刊に記事が掲載されました

2018/06/23 00:03
本日土曜日、日経新聞夕刊の記事で『Sumako』の事が書かれてます。
『Sumako』の上演写真も使われてます♪
是非ご覧下さい♪

また、27日の日経新聞夕刊に、劇評が掲載されるとの事。
こちらもお楽しみに♪

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32065800R20C18A6AA2P00/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『Sumako』全日程終了しました!

2018/06/18 21:40
『Sumako』全日程終了しました!

裏で支えてくれるスタッフ陣、
客演で来てくれた 保さん、山田かつろうさん、河本久和さん、上田から引き続きの船戸香里さん、ありがとうございました!
また、合唱でご参加下さった皆様。
素敵な歌声ありがとうございました!
そしてご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

太陽族の次回公演は今年の秋、大阪、三重、長崎へと参ります。
どうぞお楽しみに♪

ーーーーーー
今朝 大阪で地震がありました。
太陽族は無事ですが、被害に合われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
早く日常に戻れる事を祈っております。
ーーーーーー


写真は打上げの様子♪

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『Sumako』2日目終了しました。

2018/06/17 01:33
『Sumako』ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!
また、ツイッターや、フェイスブック等でのご感想もありがとうございます!

残す所あと1回となりました。

日曜日、当日券予定しています。
少しでも気になられたら、是非、ご来場下さい!

お待ちしています!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


公演日誌

2018/06/17 01:29
公演日誌
6月17日(日)晴

この芝居の稽古中、ある役者が亡くなったと聞きました。

数少ない、好きな素敵な俳優でした。

寂しいです…。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初日 あけました!

2018/06/16 09:31
初日 あけました!

『Sumako』無事初日を迎える事が出来ました!
また、たくさんのお客様にご来場いただきました。ありがとうございました!
上演時間の2時間、あっという間だったと感想頂いております。

土曜日、当日券ございます!
是非、ご来場下さい♪

写真は昨日の初日乾杯の様子♪
写真1・2

画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Sumako、今週です!

2018/06/12 23:34

月曜はアイホールで稽古、
今日はエスペースで最後の稽古、
明日はいよいよ小屋入りです。

今回の『 S u m a k o 』〜 或新劇女優探索記 〜は、大正時代に実在した『松井須磨子』さんについての評伝劇(人物評を交えた伝記の劇)です。

「芝居」といえば歌舞伎で、今よりもっと男尊女卑も酷かった時代。
そんな中「女優」として舞台に立ってた松井須磨子さんのお話しです。
それを太陽族がする。
もちろん、歌とダンスもある。
きっと楽しんでいただけると思います。

3月の長野県上田市での公演はほんとに好評でした。ありがとうございました。
その上田版を見た方が見ても、面白いと思います、伊丹版『Sumako』。

劇場に入っても何時ものごとく、最後まで稽古します。

是非ご来場下さい。
アイホールでお待ちしております!


『 S u m a k o 』〜 或新劇女優探索記 〜

〜カチューシャ可愛いや、別れのつらさ〜
長野県松代に生まれ、日本の近代劇 初の女優として活躍した 松井須磨子
時代と運命に翻弄された短い人生を巡る評伝劇

作・演出:岩崎正裕

会場:アイホール(伊丹市立演劇ホール)
日時:
2018年
6月15日(金) 19:30/
6月16日(土) 13:30、17:30/
6月17日(日) 15:30

料金
全席自由・日時指定
一般前売:3,000円
一般当日:3,300円
ペア前売:5,000円(劇団予約のみ)
U22前売:2,000円(当日要証明書)
U22当日:2,300円

チケット予約はこちら
https://ticket.corich.jp/apply/91576/



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6/10日曜 担当は衣装の植田さんです!

2018/06/11 12:46
あー!!ほろ酔いほろ酔い。太陽族さんの稽古帰りはいつもほろ酔いー。

あっ、はじめまして、わたくし今回太陽族さんの衣装を担当しております植田と申します。

はじめての稽古場日誌書かせていただいてるんです。緊張。何を書けばよいのかわかりません。が、やるっきゃない!(古っ!)

今日は、いや昨日ですね。衣装付きのリハーサルいわゆるドレリハをしました!
今作品はオリジナルで作った衣装なのでいつもの太陽族さんとは違った趣になってます。
自分の趣味全開!楽しー!うれしー!

ほんとにお酒が飲めない自分がついつい生中二杯飲んじゃうくらい楽しくてホッとできる太陽族さん。
客演の皆様も素敵な方々ばかりで幸せ。

はい、とりとめもなくなってきましたので失礼致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6月9日(土)

2018/06/10 08:19
画像

こんにちは。岸部孝子です。
日々お稽古しています。
今日は早めに集まり、ダンスシーンの確認から始まりました。松井須磨子の評伝劇で、ダンス? と訝しく思われると思いますが、私はとてもいいシーンだと思っています。ついていくのに必死のパッチですが、転けないようにがんばりますっ。

夜は、合唱チームのみなさまに来てもらって、歌のあるシーンを当たって行きました。今回出演の合唱チームは、歌唱指導塩崎さんが編成してくれた、いわば『Sumako合唱隊』です。いろんな年齢、経歴の人たちが集まってくれました。ステキな歌声を聞かせてくれています。こちらも楽しみにしてください。

いろいろ盛りだくさんな『Sumako』、あっという間の2時間なはずです。ぜひご来場いただきますようにお願いします。お待ちしています〜!

写真は久しぶりに出演の前田有香子。瞳孔開きぎみです(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チケットご予約状況

2018/06/10 07:54
いつもご覧いただきありがとうございます。本番も近づきました。
ご予約はお済みでしょうか?
6/10現在のご予約状況をお知らせします。
どの回もまだまだお席はあります。15日(金)と17日(日)は人気があるようです。
16(土)17:30〜の回は現時点で余裕があります。お時間許せば、こちらのご観劇もお考えください。

では、ご来場こころよりお待ちしております。よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6月8日日誌

2018/06/08 22:32
画像

きょうは大雨降りました。@都島区
雷もあった。久しぶりにの雷で怖かった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6/8 保さんです。

2018/06/08 21:55
6月8日(金)雨


『かいか かいか オ ッペケペー

 ほんまにしたんか なぁ 文明

 明治 大正から

 そして… 』




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6月7日日誌

2018/06/08 00:56
画像

きのう、きょうと蒸し蒸ししますね。とうとう梅雨入りが宣言されました。今年は去年より14日早いとのこと。でも平年では1日早いだけ。しかしもっと長い期間で見ると少しずつ早くなっているように思います。
これからじめじめした日が続きます。早くからっとした日がキマスヨウニ。

森本
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6/6

2018/06/07 20:44
画像

篠原です。
今日は一日雨。
梅雨時は体調崩しやすいですね。昼夜の寒暖差が意外にあるし。

今までの稽古は、昨日のスタッフさんに見てもらう通しに向けて、ざくざく稽古していたようで。
今日からは細かい返し稽古が続きます。
仕込みまであと1週間。
まだまだやることは山積みです。

写真は立葵。
梅雨入りから咲き初め、梅雨明けに花の時期が終わることから梅雨葵という別名がついています。
花は自分が咲く時期をよく知ってますね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


6/5

2018/06/07 07:49
画像

篠原です。朝は日傘を、夜は雨傘をさして帰りました。梅雨入りですね。

今日はスタッフ勢揃いでの通し稽古。
この日が来ると、本番近いんだなあと思いますね。
でも、まだまだ稽古しないといけないなーということを自覚して。
また明日からも稽古が続きます。

写真は、打ち合わせをする皆さん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上演時間のお知らせ

2018/06/06 18:58
『Sumako』上演時間は、約2時間となります。

本番まで 後10日となりました。
役者陣、これでもかと稽古中です。

皆さま、是非ご来場お待ちしております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


稽古三昧。

2018/06/05 18:22
週末もずっと稽古しております。
日曜ももちろんお昼から稽古。

シーンをあたって、夜は通してみました。
動線を確認しつつの通し。
仮組みしてるからこそ、わかる事ってありますよね、うん。

本番までまだまだ稽古しますよ♪

写真は稽古場前に咲いている紫陽花。
自然物なのにこの規則的な幾何学感。面白いなぁ。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


合唱稽古

2018/06/03 14:35
こんにちは。はんです。
土曜は朝から稽古場を仮組み。
本番に近い形でさらにがっつり稽古できます。

そんな土曜は稽古もしつつ、合唱の皆さん、塩崎さん、剛さんも来てくれて、合唱の調整と、芝居との流れで合わせる稽古をしました。
剛さんの指揮が入ると合唱もどんどん素敵になります!
画像

上田から思ってますが、やー、可能ならあそこに混じって歌いたい!笑

そして稽古終わりに皆さんと軽く交流会を♪
画像

本番まで2週間。
まだまだ稽古していきます。

ぜひ、楽しみにご来場下さい♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日誌担当、かつろうさん です!

2018/06/02 01:42
四年ぶりに、劇団太陽族さんに出演させて頂く
山田かつろうです。

四年前と同じ稽古場での稽古。
僕の自宅からとっても近くにあるので、
本当に助かります。

その稽古場の前にある自販機。

画像


いつも、「で、結局、何ミリリットルやねん!」って思いながら、稽古場に入ってます。

今日も、稽古頑張ります!

今朝、普通にタオルで髪の毛を拭いていただけなのに、なぜかその時に首の筋を痛めてしまい、少しショックを受けていますが、
稽古頑張ります!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日誌担当は、またまた河本さんです♪

2018/05/30 18:24
5月29日

また来ました。
空の驛舎の河本です。
読者の皆様には連続で申し訳ありませんが、『忘れ物をした人は宿題2倍システム』が適用されて、5月29日も当番になりました。

さて、
今日もダンスの復習はしたのですが、他にも課題はございまして、
それが、歌、です。

『生きる』で歌われていた『ゴンドラの唄』も使われます。あれ、好きです。
合唱は良いですね。何だかそれだけで感動しちゃいますね。稽古場で聴いているの楽し。

『ゴンドラの唄』はわたしは歌わないのですが、『カチューシャの唄』は全員で歌います、パート分けをして。
そう、パートが分かれているのです。
橋本剛さんの歌う、特製音源をいただいて練習しているわたしですが、みんなで歌うと迷子になるのです。
それはなぜか。
わたしが主旋律についていってしまう病だからです。
橋本剛さんによるトラップもあって、1周目は主旋律と違うのだけど、2周目は主旋律と同じなのです。
だからなおさら、近くで主旋律を歌われると1周目でふらふらとついていってしまうのです。

というわけで、音源を追加で借りました。
主旋律の人に囲まれても、自分の進むべき道を進むことができる人間になります。
しっかりと自立できるよう、頑張ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日誌更新、担当は河本さんです!

2018/05/29 23:21
5月28日の日誌

5月29日、稽古場に来ると、はんさんがいました。
そこで、忘れていたことに、はっ!と気づきました。
わたし、昨日の日誌当番でした。申し訳ございません。

改めまして、5月28日当番の河本と申します。
空の驛舎からやって参りました。
前回は深津さんの『かえるでんち』に出させて頂いたのですが、今回は太陽族さんのオリジナルです。
ということで、歌とダンスがありました。(なんてこった)

自劇団では歌ったり踊ったりせず、ぬーっと出てきて、すーっとはけるだけの芝居をしておりますのでビクビクしていたのですが、
たかこさんに「セリフもほとんどないし、歌もダンスも一曲でちょっとだけやから大丈夫。大丈夫。」と言われてノコノコやって参りました。(たかこさんに大丈夫と言われると大丈夫という気がするので不思議)

実際に稽古に参加してみると、確かに私が踊る時間は短いのですが…
神様、わたしにもっと練習の時間をください。
楽しいダンスレッスンは怒涛の勢いで終了して、気づくと稽古の終わった跡地にポツンと取り残されている日々なのです。
そんなわけで、職場で口をポカンと開けて、手をヒラヒラさせたり肩をカクカクさせたりしています。
職場の皆様、ごめんなさい。
身体に入れるために必要な儀式なのです。
仕事をサボっているわけでも、仕事が忙しくて頭がおかしくなったわけでもありません。
この場を借りてご説明しておきます。

しかし、徐々に身体に入っていく感覚は楽しいですね。
稽古でやって、家帰って振り返ったら謎がいっぱい出てきて、再び稽古場に行くと謎が少しずつ解けていって、何とか少しずつ形になっていっています。(河本調べ)
徐々に入っていく感覚を得られるよう、5月28日も稽古場で先生やら周りの人をジロジロ見倒して過ごしたのでした。

ドライアイ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

稽古場通信+劇団太陽族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる